近頃の話題

« 茶摘みの八十八夜は過去のこと・・ 三番茶はただ同然? | 最近の話題Topへ | 知立市のコミュニティバス、だれでも1か月定期〇〇円! »

山形市の文翔館、英国近世様式のバルコニーに立つ・・・

写真は山形市役所です。手前が議会棟、奥の高い建物が本庁舎です。

訪れた時には、市役所のすぐ近くで植木市が開催されていました。国分寺薬師堂の祭礼と合わせて開催されるので、飲食の露店も並びたいへんな賑わいでした。日本最大植木市の一つです。

山形市街での観光スポットと言えば、最上義光の居城跡である霞城公園と、旧山形県庁の文翔館(国の重要文化財)だと思います。

霞城は「かじょう」と読みます。当初、わかりませんでした。また、最上義光は「よしあき」と読みます。こちらも間違えやすい。

下の写真は文翔館です。イギリス近世レンガ造りの堂々とした風格ある建物です。今は県郷土館として一般公開され、コンサートにも使っているそうです。

開館が16:30までのため入れませんでした。展示物というよりこの建物内部が見たかった。バルコニーにも立ちたかった。・・・残念。