近頃の話題

« 宮田村の山葡萄ワイン「紫輝」と「紫輝彩丼」 | 最近の話題Topへ | りんごの「ふじ」の誕生の地、藤崎町庁舎前の林檎の木 »

植木町を訪問しましたが、来年度は熊本市に?

約1年ぶりに植木町を訪問し、一般職員向けの人事評価研修を実施しました。

ところが、この1年の間に、植木町を取り巻く状況は大きく変わったようです。政令指定都市を目指す熊本市との法定合併協議会が終了し、熊本市との合併の是非を問う住民投票が間もなく実施されるのです。

植木町と言えば、西南戦争の最大の激戦地である、田原坂(たばるざか)があります。植木町庁舎のロビーには、田原坂の激戦を描いた陶板の巨大な壁画があります。必死に刀を振り鉄砲を放つ様子が描かれています。

植木町民の民意は分かれているそうですが、もし合併ということになれば、この植木町庁舎は、植木支所になるのではないかと思います。庁舎正面の町章も換わるでしょう。