プライバシーポリシー

個人情報保護方針

 パブリック・マネジメント研究所は、個人情報の重要性を十分に理解し、個人情報を適切に保護し管理するため、個人情報の保護に関する日本の法令その他の規範を遵守するとともに、以下の方針に基づき、個人情報保護の徹底に努めます。

1 個人情報の取得と利用目的の明示

 個人情報は公正な事業活動に必要な範囲に限定して、適正に取得し利用いたします。またお客様の個人情報を取得する際には、あらかじめその利用目的を明示するとともに、当該お客様の権利利益を保護するよう努めます。

2 個人情報の目的外使用・第三者への提供

 当研究所は、お客様の同意を得ずに、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。また、ご承諾がないかぎり登録された個人情報を第三者に開示・提供することはいたしません。

3 業務の委託

 当研究所は、正当な利用目的の範囲内で業務委託先にお客様の個人情報を預託することがあります。この場合には、業務委託先と個人情報保護に関する取り決めを行う等、個人情報保護に万全を期すよう努めます。

4 個人情報に関する安全対策

 お客様の個人情報は、不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等を予防するためセキュリティ対策を講じて適切な管理に努めます。

5 登録情報の変更・訂正・削除

当研究所は、お客様ご本人から個人情報の訂正、追加又は削除(以下、「訂正」という。)のお申し出があったときは、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づいて登録情報の訂正を行います。登録情報の訂正についてのご連絡は、当研究所のホームページの「お問い合わせ」又は書簡、FAX等でご連絡ください。

お問合せ先 http://www.publicmanagement.jp/contact/

6 個人情報の開示

 当研究所は、ご本人から、個人情報の開示を求められたときは、ご本人に対し遅滞なく開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

  1. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当研究所の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合
7 公知の個人情報の収集

 当研究所は、インターネットや職員録などで合法的に公開されている情報、その他公知の状態で開示されている個人情報を収集することがあります。この場合においても個人情報の利用にあたっては利用目的の範囲内でこれを行い、当研究所が直接に収集した個人情報と同等の安全管理を行います。

8 個人情報保護に関する方針の改訂について

 当研究所は、この「個人情報保護方針」の内容を、事前の予告なく変更することがあります。ご利用の際には本ページの最新の内容をご参照ください。